プロフィール

こんにちは、西田裕恒(にしだひろつね)です!

奈良市の下御門商店街で「わくわく楽しい教室」を目指して新しいことを挑戦しています。


ワタシは、奈良県生駒市在住の52歳のオヤジです。

家族は妻と子供が3人、そして猫ちゃんが1匹います。


<家族紹介>

奥様は介護の仕事をバリバリこなす働き者です。(ちょっと怖い)


長女は大学4年生。敦賀の奥様の実家に居候しながら看護大学に通っています。もうすぐ卒業と思いきや、「助産師になる!」と、もう1年大学に行くことに。実習で出産に立ち会って、「生まれてくる赤ちゃんの命の尊さ」にむちゃくちゃ感動して助産師になると心に誓ったようです。助産師の前に、看護師の資格試験にパスしなければいけないので、今は勉強漬けで頑張っています。長女は我が子にしては、かなりしっかり者です。(がんばれ~)


長男は大学2年生。長崎県立大学で国際経営学とやらを学んでいます。「俺はスペイン語がやりたい」「将来は海外で働く」と言っています(えっまじ?) 親元を離れ、背中に羽がはえたように学生生活を楽しんでいるようです。

今年の夏は、長崎から一週間かけてチャリンコで帰ってきました(すげ~) 帰ってきたら、すぐに韓国に旅立っていき、拳銃をぶっ放してきたそうです。韓国語はしゃべれるの?と聞いたら「ぜんぜん。でも大丈夫。身振りで何とかなる!」とあっさり。たくましくなってきました!(ホッ)


次女は美容師の専門学校の1年生。「私、美容師になりたい!」といって日本橋に自宅から通っています。日に日に派手になっていく末っ子の姿を見て、ちょっと心配でもありますが、意外と頑張り屋さんです。先日、学校を2日続けて休んだときがあって、もしかして美容師がイヤになったのでは?と思いきや、彼氏に振られたそうです(内緒ですよ)

一人前の美容師になったら、髪を切ってもらいたいところですが、ワタシはハゲなので髪がない! 娘に髪を切ってもらう夢は幻と化してしまいました(笑)


<自己紹介>

ワタシは、28年間のサラリーマン生活から一転、2017年2月に起業してパソコン教室「welcame奈良」をオープンしました。welcame(ウェルかめ)はWELCOME(ようこそ)を一文字を代えて、カメをキャラクターにしたネーミングにしました。歩みは遅いが一歩一歩着実に前進していきたい。また、ウサギとカメの物語ではウサギはカメを見て走ったがカメはゴールを見て走った。カメのようにゴールを目指したいとの思いからです。


ウェルかめでは、子どもむけのロボット教室・プログラミング・オンライン英会話など、子ども達に夢を与えられる、「楽しい学び」を提供しています。

子どもに必要な学びはたくさんありますが、その中でも「自信」を持たせることが一番大切だと思っています。


ワタシは算数・数学が小学生から得意でした。でも国語・社会は苦手で、いつも50点ぐらいしか取れずにいました。今でも覚えているのが、数学の時間に先生が問題をだして、みんなが一斉にその問題を解く、というときです。

問題が解けて顔を上げ、まわりを見渡すとまだ誰もできてない。

「よし一番だ!」と心の中で叫んでいました。(声には出しません)

「数学ならできる!」これがものすごく自信になりました。


子どもたちに夢と自信を持たせられるような学びの場を提供していきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

にしだ ひろつね